買い替えで下取りということになれば古い車と新しい車の乗り換えは

家庭の環境が変わったので、主人と相談して2台の

家庭の環境が変わったので、主人と相談して2台の車のうち1台を売りに出すことにしました。

車買取専門店に買い取ってもらうのも初めてで、売却方法の良し悪しの判断がつかず、ひとまずインターネットを利用して自宅に最も近い業者に行きました。買取をお願いした車ですが、私がよく乗っていた紺色の軽自動車で10年落ちのものでした。お金になるのか微妙なラインでしたが、主人とランチ出来るくらいの金額になりましたから、思わぬ臨時収入で嬉しかったです。同僚から「楽で便利だった」と聞いていたので、無料出張査定サービスを使って車を売ってみました。自宅に来てもらったのですが、出張してきた査定の人の作業の様子に大変感銘を受けました。



かなり隅々まで細かく点検をしていきますが、スムーズかつスピーディに進んでいきました。
ドアのところに小さなキズもありましたが、自分では全然気づいていませんでした。さすがにちゃんとしたプロだけありますよね。

しかし大したマイナスにはならなかったので良かったです。中古車を買う時に気になってしまうのは、年式に付け加えて走行距離ということになりますよね。



概ね中古車の走行距離とは、1年間で1万kmくらいと考えられます。



だから、10年間乗って10万km走行くらいが普通の中古車の走行距離ということになります。